トップページへ

【ミカン属】清見オレンジ(二年生接木苗)4号LLポット

   

 


 

 


●品種特性 糖度が高く甘さと酸味のバランスが程よく取れています。

果汁が多いのも特徴です。

皮はオレンジよりはむきやすいですが果肉がやわらかいのでナイフで切って食べるほうがよいでしょう。

ほとんど種はありません。

●用途・性質 ・用途:鉢植え、庭植え ・樹高:2〜3m ・性状:常緑低木 ・耐寒性:強(冬季防寒が必要) ・耐暑性:強 ・耐陰性:半日程度の陽射しが必要 ・受粉樹:不要 ・学名:Citrus natsudaidai ・品種名:川野夏ダイダイ ・原産地:日本 ・科名:ミカン科  ・属名:ミカン属 ●育て方の目安 初春 春 初夏 夏 秋 晩秋 冬 ・購入期                ・植え場所  半日程度の陽射しが必要 ・開花期   ・摘蕾摘果                ・収穫期                ・剪定                ・肥料               ・鉢上                 ●難易度 初級者 2枚目の写真がお届け苗例です。

商品が植物という特性上、季節によって大きさや色合いが違う場合がございます。

輸送中に若干葉痛みする場合がございますが成長には問題ありません。

 以上ご了承下さい。

なお、輸送中の転倒事故はご連絡下さい。

●苗が届いたら ●置き場所(日当たりのよい場所) 雪、霜が避けれる日当たりのよい場所で管理して下さい。

●鉢植え(置き場所:半日日陰〜日向) 排水の良い市販の配合培養土を使用して、お届けポットサイズより2回り大きな鉢に植え込んで下さい。

おすすめ培養土はこちら>>GO  ●肥料 一株に対し、大さじ1杯が目安です。

液肥との併用は禁物。

おすすめ肥料はこちら>>GO ●水やり 2〜3日に一回は(注意、夕方は与えないで下さい) ※鉢上げを行わなくても収穫まで楽しめます。

鉢上げは収穫後に行って下さい。

●その後の管理 ●水やり 鉢植え:表面の土が白く乾いたらたっぷり与えて下さい。

夏場は午前と午後与えて下さい。

●肥料おすすめ肥料はこちら>>GO 肥料は木が生長して花が付き始める頃から、3月、7月、9月、12月初めに有機化成肥料を与えてください。

約5〜10グラム与えて下さい。

その後の肥料の量は皆さんの経験をもとに検討して下さい。

●摘蕾(てきらい)・摘果(てきか)(時期は育て方の目安を参考にして下さい) 沢山の実を付けたままにしておくと木が弱ってしまいます。

必ず摘果作業を行って下さい。

大きそうな実を一枝にひとつの割合で残し、後は全て取り除いて下さい。

おすすめハサミはこちら>>GO ●剪定(定植後、2年目以降に行う) 剪定は3月に行い切り返し剪定は控えて、込み合った部分の枝を間引く、間引き剪定を主体にして下さい。

切り口から枯れこみ恐れがありますので必ずゆ合剤をぬって下さい。

おすすめ剪定ハサミはこちら>>GO   ●鉢上げ 2〜3年に一度は鉢上げを行って下さい。

2〜3回り大きな鉢に上げて下さい。

鉢で楽しむことは限界がございます。

ある程度の大きさになったら庭植えしていただくことをオススメします。

●ポイント 低温に弱いので、寒い地域では、冬場は室内で管理したほうが無難です。

    

  • 商品価格:812円
  • レビュー件数:1件
  • レビュー平均:5.0(5点満点)

楽天で購入

トップページへ

清見オレンジ 関連ツイート


TOP